国分隼人法律事務所へようこそ

 私溝延祐樹は、高校卒業までの十数年を当地鹿児島県霧島市にて過ごして参りました。
 私が学生であった当時、鹿児島にはまだまだ弁護士が少なく、特に鹿児島市外にはほとんど弁護士がいない状態でした。
 私は、そのような状況を少しでも改善したいと思い、「地域から権利救済を」をモットーに故郷にて当事務所を設立しました。
 その結果、今日に至るまで多くの市民の皆様からご依頼をいただけていることに深く感謝をしております。
 当事務所では、ご依頼者のお気持ちに寄り添った活動ができるよう、弁護士本人が丁寧に話を聴き取るとともに、解決策・助言を提示する場合にも十分な説明をさせていただくことを強く心がけております。
 鹿児島にて弁護士をお探しの際には是非当事務所への相談をご検討ください。


 

弁護士の略歴

弁護士:溝延祐樹(登録番号44503 鹿児島県弁護士会所属)

鹿児島県国分市出身

【略歴】

  • 東京都立大学、北海道大学法科大学院を卒業。
  • 平成23年12月に司法修習修了(新64期)。鹿児島県弁護士会にて弁護士登録
  • 平成26年10月に当事務所開設。現在に至る。

【役職】

  • 鹿児島県弁護士会 雇用と生活問題対策委員会副委員長
  • 日本弁護士連合会 貧困問題対策本部委員
  • NPO法人つながる鹿児島 理事